WordPressをサーバー移転する方法

WordPress 引っ越し サーバー移転 ウェブ

Fc2のPHPが7.1.9と古いので、スターサーバーへ引っ越しをしようと思います。

データのバックアップはググります。その後の手順は、スターサーバーの公式サイトに書いてあったので、それを参考に進めます。

移転前のサーバーでやっておく事

移転前のサーバーでやることです。

  • フォルダのバックアップ
  • データベースのバックアップ

方法は2つ。

  • 自力でやる。
  • プラグインに頼る

今回は自力でやります。プラグインを使う方法も試しましたが、うまくいかなかったので、、、

自力でやる場合

フォルダ類はffftpを使って契約中のサーバーへアクセスし、ダウンロードします。

その際に、エラーが発生して下に表示されている処理がループ状態に、、、

対処は以下のサイトを参考にやりました。

nikunimameさん

データベースは使用しているレンタルサーバーから、PHPMyAdminにアクセスしてダウンロードします。これはWordPress Codexに説明があるので、こちらを参考に

WordPress Coodex データベースのバックアップ

移転先サーバーでやる事

移転先サーバーでやることは大きく分けて5つ。結構あります。

  • サーバー契約
  • ドメイン追加
  • データのアップロード
  • 事前確認(移転前動作確認URLから)
  • SSL設定

サーバー契約は、移転先のサーバー運営会社のサイトから行います。

契約が出来たら、そのサイトの中で使用するドメインを追加します。

この二つが用意できたら、データのアップロードを行います。

フォルダ類とデータベースのアップロードは、バックアップしたときと同じようにffftpとPHPMyAdminで行います。

この際、wp-config.phpに書かれているサーバー情報が以前のままなので、新しいサーバーの情報へ編集をする必要があります。自分は

ここで変更するデータベース名やらなんやらがわからなくて、3時間ぐらい接続できませんでした。つらかった。

編集すべき点がエックスサーバーのサイトに載っていたのでそれを参考にしました。親切ですなあ

エックスサーバー WordPressの移転について

次に、データをアップロードが上手くできているか、サイトの表示を確認します。そのために、確認するためのURLを設定する必要があります。

サーバー管理画面から、移転前事前確認ページ(運営会社によって呼び名が変わる)を設定し、そのURLからアクセスすることで、完全に引っ越しする前にサイトの動作確認ができます。

ただし、先走って移転先のドメインをSSL化していると事前確認ページを利用できないので注意。

サイト表示の確認ができたら、SSL設定をしましょう。

※注意 SSL設定がされていないと、DNS変更をしたあとも以下のような表示が出てしまい、サイト閲覧ができないので注意

SSL設定をしていない場合のブラウザからの警告

いよいよ引っ越し(DNS変更)

事前確認用のURLで動作を確認出来たら、いよいよネームサーバーの変更をします。この操作をすることで、あなたのサイトにアクセスした人には、新しいサーバーに入っているWordPressサイトが表示されます。

この設定はすぐに反映されません。72時間ほどかけて、徐々に世界中のネームサーバーの設定が切り替わっていきます。

その間サイトへアクセス出来ないのでご注意を。

なお、移転前のデータは、サーバーを解約しなければ残っています。ネームサーバーを移転前のサーバーに戻すこともできます。

データを削除したり、解約する場合は、新しいサーバーで問題なくサイトが表示されることを確認してからにしましょう。

注意すること(私がハマったところ)

PHPverが異なる場合

移転前と移転後のサーバーで、PHPのバージョンがあまりにも異なる場合には、移転後にサイトが上手く表示されない場合があります。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」

WordPress内で、更新などの処理が上手くいかないと.maintenanceファイルが上記のような表示を出します。

通常は動作が正常になれば自然と消えるのですが、処理を途中で止めてしまうと(ブラウザ閉じたり戻ったり)、.maintenanceファイルは残り続け、上記の表示も出続けます。

こうなると、編集ページへログインできなくなり、手も足も出ない状態に、、、自分も移転作業中に陥りました。(焦る焦る)

対応策は、思いのほか簡単です。

ftpソフトでサーバーへアクセスし、生成された.maintenanceファイルを削除すること。てらこやさんというサイトで説明されています。ありがたや

結果

無事サーバーの移転をすることが出来ました。かかった日数は12日でした。

わからないことが多くて、ほとんど調べものをしていましたね。やり方は覚えたので、気を付けるポイントを押さえておけば、3、4日ほどで終わりそうです。(ドメイン変更に72時間かかるため)

そもそもの目的だったPHPのバージョンも、サーバーを変えたことで新しいものになりました。めでたしめでたし

サーバー移転後のサイトへルス画面

参考

WordPress Codex

nikunimameさん

エックスサーバー WordPressの移転について

てらこや

コメント

タイトルとURLをコピーしました