アイデア力を高める?クイズ

ある青年が、仕事帰りに歩いていました。何かに悩むわけでもなく、頭の趣くままに考えことをしています。

ふと、青年の歩みが緩み(歩くのが遅くなった)、少しの間立ち止まりました。

数秒ほどして、青年は再び歩き始めました。また何かを考えるわけでもなく、発散する思考の意のままに、、、

さて、この青年が歩みを緩め、止めたのはなぜでしょうか?

回答はいくらでも出してよいです

答え:月が大きく綺麗だったから。

この回答を出すことはできたでしょうか?

実はこの答え、自分が勝手に考えただけど、他にも答えになるものはいくらでもあります。

例えば

「昔の恋人との記憶をふと思い出して感傷に浸った」

とか、

「忘れ物に気づいたけど大したものではなかった」

なんでも良いです。こういった答えをどれだけ出せるかが肝心なところで、それによってあらかじめこちらが用意していた答えを”いずれ”当てることができるというもの。

こういったクイズは、問題に対して矛盾のない答えをどれだけだせるか?という”水平思考”を鍛えてくれるので

アイデアを出したい!という人にはもってこいでしょう。水平思考クイズに関する問題を探して(本があるはず)やってみてはいかがでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました